WIRED × METAL GEAR RISING REVENGEANCE LIMITED EDITIONが登場

WIRED2013.02.01

metalgear630_420_130201.jpg WIREDに「メタルギア」シリーズの最新作「METAL GEAR RISING REVENGEANCE」との
コラボレーションモデルが登場。

「メタルギア」シリーズは、これまで全世界で累計3280万本※を売り上げた人気ゲームです。

今回の時計のデザインを手がけたのは「メタルギア ソリッド」シリーズの
アートディレクター・新川洋司氏。
最新作の主人公で人気キャラクターの「雷電」をデザインモチーフとして採用しています。

ゲームに登場する高周波ブレードを思わせる時分計や、
ソリッドで力強いアラビア数字とスクウェア型の立体的なインデックス、
マットブラック×ゴールドのカラーリングなど、
細部にわたって「雷電」をイメージさせる要素を取り入れました。

専用BOXには、新川氏書き下ろしのイラスト入り金属プレートとメッセージカードを封入。
ゲームの世界観を忠実に表現した、1000個限定のスペシャルモデルです。

「WIRED × METAL GEAR RISING REVENGEANCE LIMITED EDITION」はこちら

また、発売を記念して、PC、iPhoneに対応したスペシャル壁紙もご用意。
ぜひダウンロードしてご使用ください。
壁紙ダウンロードはこちら

※2012年9月末現在

「NEW STANDARD」シリーズに新モデルが登場

WIRED2013.02.01

newstandard_630_420_130201.jpg WIREDの「NEW STANDARD」シリーズに新モデルが登場。

丸型の3針カレンダーモデルには、
今までのラインアップにはないデイデイト(日付と曜日)表示機能を搭載。
大きなガラスと伸びやかなインデックスで、スッキリとした印象に仕上げました。
ダイヤルに立体感を持たせ、シンプルでありながらも高い質感を備えています。

トノー型のクロノグラフモデルでは、
WIREDらしいバランス感とスッキリとしたデザインを融合。
緻密ながらも見やすいダイヤルと、ダイヤル周りのさりげないローマ数字が
大人の雰囲気を漂わせます。

どちらのモデルも高いコストパフォーマンスを実現し、フレッシャーズにもオススメです。

「NEW STANDARD」シリーズはこちら